So-net無料ブログ作成

くるくるヤナギ [│├庭の植物]

正式には、マガタマヤナギというらしい。メガネヤナギという流通名もある。買ったときにヤナギとだけ聞いて、長らく名前がわからなかったため、くるくるヤナギ、と我が家では呼んでいる。

マガタマでも、メガネでも、くるくるでも、その名の由来は明らか。葉が丸く輪になるのだ。(写真は、新芽で、まだ丸さが足りないけど)

ヤナギの例にもれず、丈夫な奴で、たいした手入れをしなくてもどんどんでかくなる。水切れをして、ダメかな?と思っても復活したこともあった。剪定した枝は、そのまま地面に挿すだけで根付く。

昔から流通していたらしいし、丈夫で手間がかかるわけでもない。だけど、他で見たのは(買ったところを除いて)一回だけ。かなり面白い樹木だと思うのだけど・・・

樹形は、枝がそこらじゅうから伸びて、整わず、きれいとはいえない。おそらくは、これが嫌われる理由なのだろう。もし、欲しいと思う人には、プランターで育てることを薦める。地植えにすると、すぐに大きくなって、邪魔になってしまうだろうから。

この樹も、そろそろ剪定したほうがいい大きさになってきた。さて、どうしたらいいのだろう・・・?


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 2

せり

確かに珍しいし、樹形が整わなくて、どの枝を剪定していいのやら、わからない子ですね。下の枝なんか切ってしまいたくなりそう。樹木の剪定はまだ皆目見当がつきません。
by せり (2006-04-21 22:14) 

いむら@fintopo

そうですね。下の枝、切りたくなりますね。そう思って今までは下から出ていたのを切っていました。けど、上を詰めないと高くなるし、でもそうすると形が悪くなる。
上は切っちゃって、下のほうからの枝を残していくようにしたほうがいいかな、とも思っています。

剪定は難しいですね。樹木によって違うところもあるし。でも、自分の庭の樹木は、毎日見てるんだから、やっていればなんとかなりそう、という気はします。
by いむら@fintopo (2006-04-22 07:37) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます