SSブログ
前の5件 | -

【YouTube】2021年初春 / ジャカランダの剪定 / エゴノキの撤去 / 黒いスズメ [├私の庭]

春が来ました。立春です
まだ寒いと感じるうちに、やらないといけない作業があります

- 落葉樹の剪定をしました。今回は、ジャカランダの剪定です
- ショック!エゴノキが根本から倒れてしまいました
- 前回は失敗した鳥の餌台。今回は、なんと、黒いスズメが来ました!




タグ:野鳥 剪定
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

【YouTube】2021年冬 / メインガーデンの雑草対策、バックヤードの枕木通路、ガーデンストーブで焚き火 [├私の庭]

2021年冬のガーデニングの様子をYouTubeに投稿しました。
以下のような内容です。

・メインガーデンの雑草対策
・バックヤードの枕木通路
・ガーデンストーブで焚き火

ショックだったオマケ映像があるので最後まで見てくれると嬉しいです。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

【YouTube】2020年秋 / 草刈り、苗の購入と植え付け、樹木の選定 [├私の庭]

ご無沙汰しております。
一眼カメラを買ったので、最近は風景写真を撮りに行ってばかりですが、庭もボチボチやっております。

最近、YouTubeで風景写真VLOGの公開を始めたので、ついでにガーデニングの動画も作ってみました。
感想、要望などコメントしてくれると嬉しいです。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

庭キャンプって、ガーデニング? [├私の庭]

世は、アウトドアブームらしい。

そういや、ホームセンターでキャンプ道具(ギアとか言うらしい。なんで歯車?)が手に入れやすくなったと思ってたんだよなぁ。
ブームになると、ちょっと変わったものが手に入れやすくなって面白いよね。ガーデニングも、またブームにならないかねぇ。

写真の趣味を本格化した結果、ドライブの趣味と融合して、車中泊の機会が増えたので、いろいろと漁ってるんだけど、その中に「庭キャンプ」というキーワードがあった。

庭キャンプ。
庭でキャンプするらしい。
それ、庭でバーベキューとか、外ごはんとは違うのん?

そういや、テントと間違って買ったポップアップ・シェードがあったな。
使う機会がなかったのでお蔵入りしていたのを引っ張り出して、庭に出してみた。

DSC01725

テントっぽいのがあると、庭キャンプっぽいね。

使ってみると、思った以上に具合が良い。
日光や風が防げるのがこんなに快適になるとは。
庭にいるという感じのままに、過ごしやすい。
これは良い。

ガーデニングを始めた頃、庭でバーベキューとか、庭で読書とか、庭で過ごすことに憧れていた。
まぁ、最初の頃は、樹木も育ってないから日当たりが良すぎたし、周りも草ボウボウで、とても庭で過ごすという感じじゃなかったので、ときどきバーベキューをやるくらいだった。

徐々に庭が出来てきたので、気候の良い日に外で過ごしてみたりした。
木漏れ日の下は気持ちがいい。でも、本を読むには、光がチラチラして読みにくい。
夏は暑すぎるし、冬は寒すぎる。
快適な日は多くなく、
暖かい日でも、ちょっと風があると寒かったり、日当たり良すぎて暑かったり。
結局、あんまり快適ではなく、庭で過ごす時間は増えなかった。

パラソルがあれば良いのかなぁ、と思ってもみた。
でも、小さいのは役に立たなかったし、
大きいのは、庭に置けない。

あずま屋でも作ろうか、とも考えた。
市販のものは大きすぎて置けない。
自分で作ろうにも、費用と作りやすさを考えると、なかなか良い方法がなくて躊躇する。

ポップアップ・シェードで、一気に解決した。
出すのも、片付けるのも簡単。
日光や風が遮られて快適

今のタイプは、形状から雨除けにはならないし、風が強すぎると使えないけど、そんな日にまで庭で過ごしたいわけじゃない。
次に買うときには考慮する事項とはいえ、今までよりも庭で過ごせる時間を増やせる可能性が広がったのは嬉しい。

というわけで、キャンプ情報を漁っている。
いやーブームっていいね。いい情報がすぐ見つかる。
ガーデニングも、またブームにならないかねぇ。

DSC01726

DSC01729DSC01734



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

セラミックのハサミ [├道具]

ガーデニングを始めた頃、コニファーは鉄に弱いから、普通の剪定ばさみは良くない、という話を聞いた。

鉄が良くないなら、セラミックならいいんじゃね?
そう考えて、セラミックのハサミを探したんだけど、なかなかなくて、やっと小さいハサミを見つけた。
小さいのにやたら高くて、買うつもりだったのに躊躇したほど。

コニファーを剪定すると、確かに茶色くなったりする。
赤錆に似た色だから、鉄に負けた、なんて言うのだろう。
けど、鉄とはなんの関係もない。
だから、セラミックのハサミを使っても、茶色くなる。

そもそも、コニファーは、あまり選定を必要としないようだ。
だけど、狭い庭に植えると邪魔になったりする。で、剪定する。
寒冷地の植物だから、日本の暖地には、そもそも合わない。
あんまり剪定が必要ないのに、合わない環境で弱ってるのに、剪定されれば、そりゃ枯れることもあるだろう。
そういうこともあってか、検索すると「コニファーの剪定にはセラミックのハサミを使おう」なんて出てくる。オカルトやね。

うちの庭のコニファーも、今は残っていない。
5月くらいまでは元気なのに、突然枯れるんだよね。
梅雨が、おそらく、合わないのだろう。
そうして、一本減り、二本減り。
最後の一本は、大きくなりすぎて、道路にはみ出るので、残念だけど切り倒した。

セラミックのハサミも、もう必要ない。・・・なんてことはない。

結局、コニファーの選定にはほとんど使わなかった。
小さくて、剪定なんかには使えなかった。
だけど、道具箱の中で便利にされていた。

錆びないんだよ。
セラミックだから。

紐を切ったり、土の袋を開けたり、ハサミが欲しい。
クラフトハサミを買ってたんだけど、じきに錆びていく。
何回か買い直して、ふと気がつくと、セラミックのハサミは、普通に使えていた。
それに気がついてから、クラフトハサミを買うのはやめた。

そうして、便利に使っていたセラミックのハサミなんだけど、
この前、気がついたら、道具箱に入っていない。
探したけど、見つからない。
がーん。

それからしばらく、ハサミがなくて、ちょっと不便してた。
いや、かなり不便だった。
でも、買うなら、セラミックのハサミがいい。
と、探すんだけど、見つからない。

ふと、台所用品売り場を通ったら、セラミックのハサミがあった。
おお、そうだよな。錆びないから水場にいいよな。
大きかった。
前のは小さすぎて使いにくかったけど、これは使いやすそうだ。
そして、高かった。
欲しいのに躊躇するくらい。
かなり悩んで、買ってきた。

DSC05685

タグ:コニファー
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の5件 | -